拡大する写真・図版熊崎晴香さん(C)Zest,Inc.

[PR]

 今月23、24日に宮崎と大分で全国ツアーの公演をします。SKE48のファンの方は、どこへ行っても熱い方が多いです。九州のファンの方が、東京や名古屋に遠征して会いに来てくださるのは毎回大変だと思います。握手会で、「来てほしいな」っていう声もかけてもらっていました。やっと行くことができます。普段遠征できない方も、この公演をきっかけにライブって楽しいなと思ってもらいたいです。

 全国ツアーの公演では止まっていることがないんです。劇場公演でもがむしゃらなSKE48らしいダンスはあるのですが、ツアーは激しい曲ばっかりずーっと続きます。倒れるよっていうぐらいハードだなといつも思うのですが、それでもメンバーはやっちゃうんです。そこがまたすごい。ファンの方も限界までコールしてくださって、お互いにパワーで乗りきるという感じの一体感が好きです。

 以前は、とにかくがむしゃらに激しく踊るという考えしかありませんでした。SKE48に入った頃は、同期に「いつからいたの?」と聞かれるくらい影の薄い存在でした。そうでなくなるために「これだ!」と思ったことが、がむしゃらに踊ることでした。まねから始めて自分のものにしようとしました。今では、熊崎といえば「がむしゃら」というイメージをみんな持ってくれているから、自分のものにできたんだって感じています。でも、それだけじゃだめなんだってことも、先輩や同期から学びました。きちんと曲調に合わせることや、カメラを向けられた時の表情の使い分けを出来るようになりたいです。

拡大する写真・図版昨年9月の福島公演に出演した熊崎晴香さん(C)Zest,Inc.

 1月発売のシングル「ソーユートコあるよね?」では、初めてフロントメンバーに選んでいただきました。センターまであと一歩のところまできたので、次も前へいけるようにチャンスをつかみたい。SKE48に入った時から「目標はセンターです」と言ってきました。今年は、本気で、全力で、狙っていきたいです。

 これまでも軽い気持ちで言って…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら