[PR]

 個人で来日する外国人観光客にターゲットを絞った素泊まり専用の温泉旅館がこのほど、三重県鳥羽市国崎町にオープンした。神代温泉の源泉をひく旅館「慶泉」は、全国18の温泉旅館やホテルを運営する「海栄RYOKANS」(愛知県南知多町)が手がける。こうした温泉旅館は全国でも珍しいといい、注目されそうだ。

 慶泉は地元業者が1997年に開業したが、主な顧客層だった日本人団体客が減少したことから業績が悪化し、2016年に廃業。直後に海栄が経営を引き継いだものの、17年10月の台風で浴場などに被害が出たため休館していた。

 同社の中井牧人主任は「日本人団体客の需要は年々、減り続けている。経営を引き継いだ後も客足は伸びず、苦戦していた」と振り返る。そこで注目したのが、16年の伊勢志摩サミットの前後から急増した、団体ツアーに頼らない外国人観光客だった。

 慶泉には固定電話がなく、宿泊…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら