[PR]

 女子高生のアウトドア体験を描き、山梨県内が主な舞台の人気アニメ「ゆるキャン△」。今月上旬の週末4日間、主人公たちが通学に使っているという設定で、JR身延線に特別列車急行「ゆるキャン△梨っ子」号が走った。

 峡南地域への周遊観光を盛り上げようと、県とJR東海が企画。静岡―甲府間を1日1往復し、いずれの日も全140席が即日完売した。

 1日、甲府駅に「梨っ子」号が到着すると、ファンが一斉にシャッターを切った。目当ては主人公の顔が描かれた特製ヘッドマーク。横浜市の高校1年、西森潔さん(16)は「『ゆるキャン△』は、キャンプシーンの描写などクオリティーが高い。乗るのが楽しみ」と笑顔いっぱい。

 車内に入ると、登場人物のイラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら