[PR]

 3月29、30の両日に県内を走る東京五輪の聖火リレーについて、29日のルートに佐野市文化会館が新たに加わった。大会組織委員会が発表した。当日放送の「NHKのど自慢」会場で、聖火リレーが生中継されるという。各市町の発着時間も公表された。

 佐野市では、すでに決まっていた市街地コースと合わせ、2ルートで実施されることになった。当日はのど自慢の放送時間が5分延長され、聖火リレーが全国放送される。市の担当者は「NHKからは『のど自慢と聖火リレーが重なるのは全国唯一』と聞いている。佐野の知名度も上がるのでうれしい」と話した。

 県実行委員会は特設サイト(http://www.tochigi2020-tsunagu.jp/別ウインドウで開きます)でルート概要などを紹介。全176区間のランナーと順番は3月中旬までに大会組織委員会が発表する見通し。(池田拓哉)