[PR]

 松山市は14日、「第16回坊っちゃん文学賞」の入賞者を発表し、市役所で表彰式があった。北海道在住の高野ユタさん(年齢非公表)の「羽釜」が大賞に決定。愛媛県西条市生まれで大阪府吹田市在住の会社員福井雅さん(55)の「ダンスの神様」など5作品が佳作に選ばれた。

 1988年創設の坊っちゃん文学賞は今回から小説部門をなくし、4千字以内の短編小説「ショートショート」専門の文学賞に衣替え。国内外から過去最多の5628点の応募があった。

 審査員長を務めた松山市出身の小説家・田丸雅智さんは「文学賞がリニューアルして不安だったが、5千点以上の応募があり、クオリティーも高くうれしかった」と述べた。(藤家秀一)