[PR]

 北勢地域を走る三岐鉄道と四日市あすなろう鉄道が、バレンタインデーにちなんだ列車のイベントに取り組んでいる。恋愛成就のご利益がありそうなつり革探しやスタンプラリーなど、話題づくりで乗客増につなげたい考えだ。

 三岐鉄道は8日から3月14日のホワイトデーまで、北勢線でイベントを開いている。同線を走る列車は7編成・24両だが、このうち1車両だけにハートの形をしたつり革を取り付けた。

 「レアな恋のつり革をにぎれば、『チョコ』っといいことがあるかも」と担当者。初日の8日は、西桑名駅で「ミス桑名」がチョコ菓子をプレゼントした。

 北勢線は1月末、蓮花寺など3…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら