• アピタル

HIV薬、新型肺炎に効くの? キーワードは「はさみ」

有料記事新型コロナウイルス

杉浦奈実
[PR]

 新型コロナウイルスの治療薬はまだないが、国立国際医療研究センターや、タイの医療機関は、抗エイズウイルス(抗HIV)薬を患者に試験的に使ったところ、症状が良くなったと報告した。まったく別の病気の治療薬なのに、効くのだろうか。

「100%ではないが、効いて然り」

 日本やタイで治療に使われたのは「プロテアーゼ阻害剤」というタイプの抗HIV薬。群馬大学の神谷亘(かみたにわたる)教授(ウイルス学)によると、同じタイプの薬は、別のコロナウイルスが原因の中東呼吸器症候群(MERS)では細胞を使った実験で有効性が報告されていた。

 HIVやコロナウイルスは、ヒトの細胞に侵入すると、ヒトがたんぱく質をつくる仕組みを使って、細胞にウイルスのたんぱく質をつくらせる。そのたんぱく質で仲間を増やしたウイルスは、細胞から抜け出し、次々に細胞に侵入して広がっていく。

 細胞につくらせたウイルスの…

この記事は有料記事です。残り1207文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]