[PR]

 新型コロナウイルスの集団感染が起きている横浜港に停泊中の大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客乗員について、厚生労働省は16日、289人の検査結果がわかり、70人の感染が新たに確認されたと発表した。うち38人は、発熱やせきなどの症状がなかった。

 感染が確認された70人は順次、医療機関に搬送する。これで乗客乗員3700人余りのうち、のべ1219人の検査が終わり、計355人の感染が確認されたことになる。