[PR]

 国内で新型コロナウイルスの感染が広がり始めたことを受けて、東京都墨田区は16日、両国・国技館で23日に予定していた「5000人の第九コンサート」を中止すると発表した。

 毎年2月に開いており、今年で36回目。新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏でベートーベンの交響曲第九番を歌うイベントで、全国から約5千人の歌い手を先着順で公募していた。同区によると、今回は47全都道府県から5198人の登録があり、演奏者や歌い手のほかに3千枚以上のチケットを販売済みだったという。

 同区は「何千人もの人たちが全国から新幹線や飛行機を利用して訪れるイベントで、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮した」と説明している。(抜井規泰)