[PR]

 17日午前7時ごろ、岐阜・愛知県境にある国道19号内津トンネル付近(岐阜県多治見市)で、乗用車計7台が絡む追突事故があった。

 岐阜県警多治見署によると、愛知方面に向かう車線で、乗用車3台の玉突き事故が発生。ほぼ同時刻に、約100メートル後方のトンネル入り口付近でも、乗用車4台の玉突き事故が発生した。

 署によると、この事故で岐阜県御嵩町の男性(67)と同県多治見市の女性(20)が首や腰の痛みを訴えているが、軽傷とみられる。現場のトンネルは片側2車線で、事故の影響で愛知方面に向かう車線が約3時間規制された。