[PR]

聖火がまちに 熊本

 4年前の熊本地震で、熊本県南阿蘇村にあった東海大阿蘇キャンパスは大きな被害を受けた。「復興に向けて東海大生が一丸で取り組む姿を伝え、その思いを次の世代へとつなぎたい」。聖火ランナーに選ばれた農学部4年の永野智大さん(22)は、聖火にそんな思いを込める。

 震度6強を記録した2016年4月16日未明。アパート2階で寝ていた永野さんは、体が浮き上がるような強い衝撃を受けた。1階がつぶれ、裂けた天井から星空が見えた。向かいのアパートの同級生は亡くなった。

 キャンパスは阿蘇から熊本市内…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも