拡大する写真・図版田嶋陽子さん

[PR]

 最も有名なフェミニストのひとり、田嶋陽子さん(78)を再評価する機運が、年下の世代を中心に高まっている。「笑っていいとも!」や「ビートたけしのTVタックル」など1990年代のバラエティー番組に出演し、お茶の間に知られる存在になった一方で、激しいバッシングを浴びてきた。そこまでしてなぜテレビに出続けたのか、本人に聞いた。

男の人には恨まれた

 テレビの討論番組は、田嶋さん対男性論客という構図だった。

 「おじさんたちはいつも反論が同じ。その向こう側に向かって、違う見方があるんだよと伝えるイメージがあったよね。ちょっとぐらいやられてもいい。おじさんたちが議論に勝ったような編集をされて、私のイメージもテレビに作られてしまったけれど、そのプロセスをみんなが見てくれたらそれでいいと思っていました」

 「私もカッカしちゃうから、言…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く