[PR]

 15、16日に実施した朝日新聞の全国世論調査(電話)では、安倍晋三首相の次の自民党総裁に誰がふさわしいと思うかを、7人の名前を挙げて聞いた。石破茂氏が25%(昨年12月調査は23%)と最多で、小泉進次郎氏は14%(同20%)で昨年12月よりも差が広がった形だ。河野太郎氏8%(同8%)、岸田文雄氏6%(同5%)、菅義偉氏5%(同6%)と続き、茂木敏充氏1%(同1%)、加藤勝信氏1%(同1%)。「この中にはいない」と答えた人は32%(同29%)だった。

 自民支持層でみると、石破氏22%(同22%)が最多で、小泉氏17%(同20%)、河野氏10%(同12%)、岸田氏8%(同8%)と続いた。菅氏8%(同9%)、茂木氏2%(同3%)、加藤氏1%(同1%)。「この中にはいない」は26%(同20%)だった。

 安倍首相の自民党総裁4選につ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら