[PR]

 サッカー・明治安田生命J2リーグが23日、開幕する。新たな指揮官を迎え、選手も大幅に入れ替わったアルビレックス新潟の姿を3回にわたって紹介する。初回は注目の新戦力だ。(谷瞳兒)

     ◇

 J2長崎から移籍したミッドフィールダー(MF)大本祐槻選手(25)は、90分間質の落ちない豊富な運動量と爆発的なスピードで、サイドの攻守への貢献を誓う。

 1月末にキャンプ地の高知市で行われたJ3今治との練習試合では、多くの選手が途中交代するなかフル出場。攻撃ではゴール前まで駆け上がり、守備では自陣深くに戻る。正確なクロスで得点にも貢献した。今季から指揮を執るアルベルト監督(51)が様々な戦術を試すなか、サイドバックとウィングバックの両方を高いレベルでこなせる重要な存在だ。

 滋賀県出身。強豪・野洲高校を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く