[PR]

 手袋や上着などの防寒グッズが、近ごろ進化している。保温性や速乾性などの機能がアップ。それも手ごろな価格で売られている。今年は暖冬とはいえ、先週は冬型の気圧配置が強まり、冷え込みが厳しい日も多い。家計に優しく、少しでも快適に冬を乗り越えたい。

 東北6県に26店を展開するスポーツ用品販売大手ゼビオ(本社・福島県郡山市)では、グループ会社が開発した「ヒートクロス」という素材を使った商品の売れ行きが好調だ。

拡大する写真・図版店内には、ヒートクロス素材のインナーが並ぶ=2020年1月15日午後2時50分、福島県郡山市、力丸祥子撮影

 ヒートクロスは、身体から発散される水分を吸収して熱を発する素材。速く乾く機能が加わり、汗冷えを防ぐのが特徴という。直接肌に触れるインナー(下着)や手袋、靴下などを用意している。

 記者も手袋(1月15日の取材…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら