[PR]

聖火がまちに 徳島

 目玉を描いたヘルメットに赤い甲羅、つなぎ姿でイベントを仕切り、記念撮影にも応じる。アカウミガメの産卵地、徳島県美波町の「かめたろう」こと、町観光協会の徳永聖二さん(56)が聖火ランナーに選ばれた。地元テレビ番組にも登場する広告塔だ。

 前回東京大会があった1964年に生まれ、聖火にあやかった名が付いた。高校卒業後、大阪に出て故郷の温かさに気付いた。1年でUターンし、子どもの頃に駆け回った浜辺でぼーっとして「ここで生きよう」と思った。実家の内装業を継ぎながら、ボランティアで観光案内を始めた。

 2009年、町はNHKの朝の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら