[PR]

 日本オリンピック委員会(JOC)の常務理事会が18日にあり、東京五輪出場をめざす選手らトップ選手の強化拠点である味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)の新型コロナウイルス対策として、選手、コーチを含めた来館者全員に体温検査をする計画が報告された。

 JOCによると、原則的に発熱した人の入館は認めない方針。発熱の設定体温は検討中という。現在、体温計の確保に努めており、アルコール消毒設備も拡充する予定。