[PR]

 佐賀県内は17日から18日にかけて今シーズン一番の寒気が流れ込み、佐賀市で1センチの積雪が確認された。

 佐賀地方気象台によると、九州北部の上空に強い寒気が流れ込み、最低気温は未明に嬉野市でマイナス1度、白石町でマイナス0・1度、佐賀市駅前中央で0・4度を記録した。

 佐賀市富士町の市立小中一貫校富士校小学部の周囲は銀世界が広がった。雪に足跡をつけて集団登校した児童が、手すりや植え込みに積もった雪を集めて、授業の前に雪合戦を楽しんだ。小川徳晃校長(59)は「雪合戦を通して自然を感じながら大きくなってほしい」と話した。

 同市神園4丁目の神野公園では…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら