【動画】ダイヤモンド・プリンセス号の乗客の下船が始まる=瀬戸口翼、遠藤雅彦撮影
[PR]

 新型コロナウイルスの集団感染が起きた大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客の下船が19日午前、始まった。ウイルス検査で感染が確認されず、症状のない乗客が対象。19日は検査が早かった高齢者を中心に約500人が下船する。対象者全員が下船し終わるのは21日の見通しという。

 下船は午前11時ごろから始まった。船を降りた乗客は船会社が用意したバスで横浜駅など主要駅まで行き、そこからは公共交通機関で帰宅する。厚労省によると、乗客は下船前に船内でサーモグラフィーによる検温や健康状態のチェックを受けたという。

 すべての乗客の検体の採取は終えており、結果が判明し次第、残る乗客も順次下船させる。乗員については、乗客の下船を終えた後に船会社と調整する。

拡大する写真・図版大黒ふ頭に停泊する大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号から下船し手を振る乗客=2020年2月19日午前11時5分、横浜市鶴見区、西畑志朗撮影

 多くの乗客は船内で感染防止策…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら