[PR]

 「桜を見る会」前日の夕食会の会場となった「ANAインターコンチネンタルホテル東京」(東京・赤坂)を自民党幹部が批判したとの報道を受け、立憲民主党の安住淳国会対策委員長は19日午前、自民党の森山裕国対委員長と会談し、「圧力と受け取られかねない」として抗議した。森山氏は「圧力にならないよう気をつける」と応じた。

 同ホテルは17日、朝日新聞の取材に対し、安倍晋三首相の国会答弁の内容の一部を否定。こうしたホテルの姿勢に対し、自民党幹部が「もうANAホテルを使うのはやめよう」と発言したと朝日新聞が報道。毎日新聞も「もうあそこは使わないという人が多い」という自民ベテラン議員の発言を取り上げた。SNS上でそうした発言に批判が相次いでいた。

 森山氏は会談後、記者団に「過激な発言は慎んだ方がいい。政権にある政党だから、圧力になるような風に受け止められないよう、気をつけることが大事だ」と強調。「安住委員長からの抗議を謙虚に受け止めたい」とも語った。

 また、野党側は19日午前の衆…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く