[PR]

 新型コロナウイルスの感染者が相次いだ済生会有田病院がある和歌山県湯浅町。「しょうゆ発祥の地」としてPRする町からにぎわいが減る中、苦境を迎えた自治体を応援しようとする動きも出てきた。

 築100年以上の古民家に、しょうゆの醸造蔵……。湯浅町中心部の町並みは「重要伝統的建造物群保存地区」に指定され、周辺はふだんなら観光客でにぎわう。だが18日午後、記者が訪ねると人影がなく、手洗いやマスク着用を呼びかける町の防災無線が鳴り響いていた。

 「目に見えんもんやさかい、怖いのもわかる。はよ落ち着いてほしい」。マスクをした土産物店の男性店員(78)はそう話す。かき入れ時の週末も全く客が来ず、近所の人も外出を控えているという。

 同地区にあるしょうゆ醸造の老…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら