拡大する写真・図版鴻上尚史さん=外山俊樹撮影

[PR]

 「人の頼みを断れない」「本当の友達がほしい」。ネットで相談コーナーを担当する演出家・作家の鴻上尚史さん(61)は様々な悩みに向き合ってきた。息苦しい「世間」の中で、どう楽に生きるか。そんな視点からのアドバイスが好評だ。「回答者」となった鴻上さんもかつて、人生に悩んだ時、心に残る言葉をもらった経験がある。

考えていたつもりが

 早稲田大3年、鴻上さんが演劇に力を注いでいた頃だ。大隈講堂の裏広場。たまたま一緒にいた先輩に「鴻上、これからどうするの?」と尋ねられた。

 当時、自ら劇団を立ち上げようと考えていた。ただ、大学の劇団サークルがプロ化した前例はなく、食べていけるかどうか不安だった。そう打ち明けると、先輩は言った。

 「それは考えてねーじゃん。悩んでいるだけじゃん」

 悩むとは。漠然とした不安に流…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら