[PR]

 厚生労働省は19日、新型肺炎の集団発生が起きている大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で、乗客乗員で新たに79人の感染が確認されたと発表した。このうち、症状がない人は68人だった。これで、もともといた乗客乗員3711人のうち、計621人の感染が確認された。感染が確認された人は、医療機関に運ばれる。