[PR]

 沖縄県は19日、那覇市内のタクシー運転手の60代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は肺炎で39度以上の発熱があって重症で、現在、県内の医療機関の集中治療室に入っているという。県内の感染者は2人目。

 男性は医療機関を受診した際、1日に那覇に寄港した大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客を乗せたと話しているという。