[PR]

 年老いても誇り高き百獣の王でした――。京都市動物園(左京区)で先月末、オスのライオン「ナイル」が国内最高齢の25歳10カ月で死亡し、追悼に訪れる人が後を絶たない。動物園は急きょ、ナイルの生涯を振り返る催しを月末から開くことを決めた。

 ナイルは1997年、3歳のときに来園した。ほえる声は園内に響き渡るほど勇ましく、来場者の人気を集めてきた。2000年に来園したメスのライオン「クリス」と仲が良く、よくじゃれていた。

 だが、17年にクリスが死亡。ナイルも高齢となり、先月27日から餌を食べなくなるようになった。29日の夕方には立ち上がることも難しくなり、31日朝に死んでいるのが見つかった。死因は多臓器不全だった。

 「強くて優しい姿に元気をもら…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら