【動画】東京五輪・パラリンピックの日本選手団が着用する公式スポーツウェア。昇る朝日をイメージした色が採用された=江口和貴撮影
[PR]

 日本オリンピック委員会(JOC)と日本パラリンピック委員会などは21日、東京都内で2020年東京五輪・パラリンピックの日本選手団が表彰式や、選手村などで着用する公式スポーツウェアを発表した。基調色には、18年平昌冬季五輪に続き「サンライズレッド」と名付けた昇る朝日をイメージした赤とオレンジの中間のような色が採用された。

 製作はスポーツ用品大手のアシックスで、コンセプトは日本の伝統美と先端技術を掛け合わせた「ジャポニズム」。全国から集めたジャージーなど約4トンからポリエステルを抽出してシューズなどにリサイクル。ジャケットには暑さ対策として特殊な編み方のメッシュ素材を使用した。通気性は16年リオデジャネイロ五輪のウェアの5倍だという。

 他にも「折形」「かさねの色目…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら