[PR]

 日本百貨店協会は、全国各地の百貨店で2月1~17日の売上高が前年同期に比べて15%減ったと21日発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が響いた。中国人ら訪日外国人客の売上高が7割減っただけでなく、大多数を占める日本人客の売り上げが1割ほど減ったことが影響した。国内での消費の手控えが、日本人にも広がってきた。

 会員企業75社のうち数十社に聞き取り調査した。協会の山崎茂樹専務理事は日本人の消費行動について「外出を控える人や、混雑している場所に出たくない人が増えた」と話した。

 今後の見通しについて、山崎氏…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら