[PR]

 総合型スポーツクラブのヴィアティン三重(三重県桑名市)が、新たに女子バレーボールチームを津市に発足させる。近い将来のVリーグ入りをめざす。3月7日に津市のサオリーナで始まる男子チームの今季最後の2連戦に合わせ、選手やユニホームをお披露目する。

 関係者によると、新チームには津市の学校法人「高田学苑」が運営するクラブチーム「みえ高田VCサラ」の選手十数人が入団する。高田VCは2021年の三重とこわか国体に向けた強化指定を県から受けていて、選手たちは当面の間、両チームに所属。国体終了後、ヴィアティンに完全移籍するかを選べるようにする。

 国体に向けて強化を図りたい県バレーボール協会や高田学苑と、男女のVリーグチームを誕生させて三重のバレー人気向上をめざすヴィアティンの考えが一致し、女子チーム発足の合意に至ったという。

 練習場所は高田VCが使う高田…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら