医師が死んで記者が消えた ウソ続けるのは中国だけか

有料記事新型コロナウイルス

編集委員・吉岡桂子
[PR]

多事奏論吉岡桂子

 ひとりの医師が死んだ。

 湖北省武漢市の病院で働く李文亮さん(33)は、隔離された患者の存在を昨年末にSNSで伝えた。「デマ」と当局から批判されたまま、コロナウイルスに感染して亡くなった。「健全な社会の声は一つであるべきではない」という言葉を残して。

 ひとりの記者が消えた。

 武漢市に高速鉄道で乗り込み…

この記事は有料記事です。残り1364文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]