拡大する写真・図版人気アイドルグループ「乃木坂46」のライブ会場でメンバーの旗を撮影するファン。多くがマスクを着用していた=2020年2月21日午後3時26分、名古屋市東区、高橋雄大撮影

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大でイベント中止の動きが広がる中、ナゴヤドーム(名古屋市東区)では21日から、人気アイドルグループ「乃木坂46」の8周年記念ライブが4日間の日程で予定通り始まった。全国から駆けつけたファンの多くは、主催者側の感染予防・拡散防止の呼びかけに応じてマスク姿。開演前には掲げられたメンバーの旗を撮影するなどしていた。

 昨年の大阪公演は4日間で計約20万人を動員。今年の名古屋公演も大勢のファンが心待ちにしていた。岡山県から友人と訪れた男性(20)は「開催されてホッとしている」と胸をなで下ろす一方、「メンバーが感染しないか心配です」。複雑な胸中ものぞかせた。

拡大する写真・図版人気アイドルグループ「乃木坂46」のライブ会場では、全国から駆けつけた大勢のファンがマスク姿で行列を作っていた=2020年2月21日午後0時37分、名古屋市東区、高橋雄大撮影

 厚生労働省は20日、イベント開催について「現時点で政府として一律の自粛要請を行うものではありません」と発表している。(高橋雄大)