[PR]

 宇都宮競輪場の新キャラクターが決まった。来年度に開催予定のナイター競輪に合わせ、競輪場のイメージアップを図るねらい。

 新キャラクターは市が依頼した宇都宮メディア・アーツ専門学校(宇都宮市)が制作。同校まんがアート科1年の菊川祥希さん(19)の作品が選ばれた。宇都宮競輪場は「雷神バンク」の愛称があることから、「競輪をこよなく愛する雷神様の弟子」という設定で、アニメ風で競輪のレーサーパンツ姿の女の子が描かれている。

 3月からキャラクターの名前を公募する予定。同競輪場は「若い方に来てもらえるような雰囲気づくりに使いたい」としている。グッズ販売も検討するという。現在のキャラクター「みやかめファミリー」も引き続き使用する。(津布楽洋一)