[PR]

 サッカーJ1のヴィッセル神戸は23日、ノエビアスタジアム神戸での横浜FCとの開幕戦で、1―1と引き分けた。ただ、スタジアムは普段と雰囲気が違った。クラブが新型コロナウイルスの感染予防などを目的に、観客席での歌や肩を組んでの応援を禁止したためだ。

 この日は大きな旗も見られなかった。声を張り上げての応援を助長するとして、旗やメガホンといった応援道具の持ち込みも禁じられたからだ。多くのサポーターはマスクを着用し、手拍子や地面を踏んで音を出すなど工夫をこらした応援をした。一方で、好機が訪れるといつものように歓声が響き、指笛の音も聞こえた。

 神戸のサポーターは今回の「応…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら