大坪健庫さん(おおつぼ・けんこ=居酒屋「風来坊」チェーンの会長、創業者)が20日、慢性腎不全で死去、90歳。葬儀は親族や加盟店関係者らで営んだ。喪主は長女節子さん。

 63年、北九州から名古屋に移り、風来坊の1号店を開いた。甘辛いタレの手羽先唐揚げが人気となり、「のれん分け」で店舗を増やして東海地方を中心に国内外64店舗(現在)のチェーンに育てた。