[PR]

 北海道と札幌市は23日、新たに9人の新型コロナウイルスの感染者を発表した。これで道内の感染者数は計26人になった。道は同日深夜に会見を開いて詳細を説明した。22日に感染者が確認された旭川市と北見市は対策会議を開き、江別市は会見で発表された50代女性は小学校の給食配膳員だったと明らかにした。

 23日に道と札幌市が確認・公表した感染者は、20~80代の日本国籍の男女9人(男性5人、女性4人)。

 内訳は札幌市の70代男性会社員▽上川総合振興局管内の30代男性、60代女性、20代男性、70代男性▽釧路市の30代女性▽胆振総合振興局管内の80代男性と40代女性▽石狩振興局管内の20代女性。

 釧路総合振興局管内では初めて…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら