[PR]

 北海道で24日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。道や札幌市などが発表した。札幌市の70代女性と50代男性、北見市の20代女性、石狩振興局管内の50代男性の4人という。このうち50代男性は江別市の公立学校の教員だった。これで道内で確認された感染者は30人となった。

 江別市内の小学校では給食配膳員の感染が判明したが、道によると男性はこの小学校とは別の学校に勤務しているという。江別市は男性が勤務する学校を、3月6日まで休校にすると発表した。

 また、道によると23日に感染が判明し、人工呼吸器を付けて重篤な状況だった石狩振興局管内の20代女性は、筆談が出来る程度にまで回復したという。