[PR]

 東京・日本橋から有楽町の複合商業ビル「日比谷シャンテ」内に移転する県のアンテナショップが4月22日にオープンする。新たな店舗名は「日比谷しまね館」。3月21、22日には日比谷シャンテ前でプレイベントを開催する。

 日本橋で運営していたアンテナショップは、入居する建物の老朽化などによって閉店。移転先は日比谷シャンテの地下1階の一角で、約260平方メートルのスペースで県産品の販売や、移住定住相談、観光情報の提供などをする。

 プレイベントは3月21日の午前11時~午後5時、22日の午前11時~午後3時にある。化粧品大手ポーラが肌の質などを調べた調査で島根が「美肌県」1位になったことにちなんだPRを展開する予定。アナゴ料理などの特産品の販売や、無料の美肌指南セミナーなどを企画する。石見神楽の披露や、県観光キャラクター「しまねっこ」とサンリオの人気キャラ「ハローキティ」とのステージも無料で楽しめる。(市野塊)