[PR]

 横須賀市民に長年愛された複合商業施設「ショッパーズプラザ横須賀」(同市本町2丁目)がリノベーションされて、新たなランドマーク「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」として4月24日、グランドオープンする。映画館やボウリング場など、100を超える店舗が入る。多くの家族連れや買い物客でにぎわう憩いの場になりそうだ。

 運営・管理する「横須賀モール・リーシング」(東京都港区)によると敷地面積約4万平方メートル、地上6階建てで、延べ床面積は約12万平方メートル。

 人気ツアー「軍港めぐり」の受付は2階に移動。同階では、三浦半島ならではの野菜や魚などを取りそろえた専門店やイオンスタイル横須賀も出店する。さらに、海を眺めながら食事できるフードコート(約700席)が誕生する。

 4階には、横須賀唯一の映画館…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら