[PR]

 新型コロナウイルスの集団感染が起きた大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で、乗船していた80代の人が入院先の医療機関で死亡したことがわかった。関係者が25日、明らかにした。ダイヤモンド・プリンセス号に乗っていた人で亡くなったのは4人目。

 クルーズ船では、新型コロナウイルスに感染していた、神奈川県の80代男性と東京都の80代女性の乗客2人が20日、死亡。このほか医療機関に搬送されていた80代の日本人男性も23日、肺炎で死亡している。この男性について、厚生労働省は新型コロナウイルスの感染の有無については公表していない。