[PR]

 日産自動車は25日、全面改良した軽自動車の「ルークス」を発表した。国内で売れ筋の車高が高い「スーパーハイトワゴン」タイプで、開発を日産が行い、連合を組む三菱自動車が水島製作所(岡山県倉敷市)で生産する。3月19日に発売する。日産は近年、国内での新型車投入が少なく、販売低迷に苦しんでおり、売れ筋の軽の導入でテコ入れする。

 日産は通常、報道関係者向けの新型車発表会を横浜市の本社などで行っているが、今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ネット中継に切り替えた。こうした形での新車発表は同社では初という。

 新型ルークスは、前後輪の間の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら