[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本テニス協会は26日、兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで3月6、7の両日開催する男子の国別対抗戦デビス杯のファイナル予選、日本―エクアドル戦を無観客で行うと発表した。チケットは完売しているが、代金は払い戻すという。

 錦織圭(日清食品)が昨年10月に右ひじを手術して以来の公式戦復帰になる予定で、日本代表はほかに西岡良仁(ミキハウス)らが選ばれている。