[PR]

 ブラジルの保健省は26日、サンパウロに住む男性(61)が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表した。南米での感染者は初めて。現地メディアなどによると、男性は9~21日にイタリア北部に出張し、帰国後に発熱やせき、のどの痛みなどの症状を訴えて病院に行ったところ、検査で陽性が発覚した。症状は軽く、自宅で隔離されているという。