[PR]

聖火がまちに 兵庫

 甲陽学院高校(兵庫県西宮市)OBの森純也さん(73)は、聖火リレーの舞台で56年前の悔しさを晴らす。

 1964年の東京五輪当時、同校の陸上部主将を務めていて、聖火ランナーの随走者に選ばれた。だが、県庁から大阪府庁までつなぐはずだったリレーは台風の接近で中止に。その後五輪があるごとに「走れなかったんだよな」と悔しがった。

 もやもやした気持ちは、2013年9月の東京開催決定で切り替わった。同じく「幻のランナー」となった同窓生から「何かやらんか」としきりに誘いがかかった。

 昔の新聞を見たり他校の同窓会…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら