青森)新型肺炎、県内への影響広がる

有料会員記事

林義則、横山蔵利、板倉大地、河野光汰
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響が、青森県内にも広がっている。感染者は県内では確認されていないが、行事の延期や中止が相次ぎ、相談センターへの問い合わせも増えている。県内経済への影響も深刻化が懸念されるほか、教育関係者も対応に追われている。

     ◇

 県内では催しなどの中止決定が相次いでいる。

 青森市十和田市を結ぶ八甲田・十和田ゴールドラインで3月末に予定されていた「八甲田ウォーク」を中止すると、実行委員会が26日に発表した。雪の壁に挟まれた開通直前の国道を歩く春恒例の催しだが「苦渋の選択ながら中止を決定した」という。

 弘前大学(青森県弘前市)は…

この記事は有料会員記事です。残り1576文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら