[PR]

 「ないているだけなのに、どうしてそんなにきもちがわかるの?」

 福岡教育大学付属福岡小学校1年、服部葵央(きお)さん(7)は、妹の珠依(じゅい)ちゃん(1)が泣いている理由を母の由佳さん(40)が言い当てることがいつも不思議だった。葵央さんが由佳さんに尋ねると、一冊の赤いノートを見せてくれた――。

 由佳さんも、葵央さんが生まれてすぐは、なぜ泣いているのか分からなかったという。「昨日はこの方法で泣きやんだのに、なんで今日は泣きやまないの」と四苦八苦した日々を思い返して苦笑いする。

 赤いノートは、葵央さんが生まれてまもなく由佳さんが書き始めた。「次の子が生まれても大丈夫なように」と葵央さんの日々の成長を細かく記していった。

 そうやって毎日向き合うことで…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら