[PR]

 新型コロナウイルスの感染が欧州でも広がっていることを受け、英国政府は26日、国内での感染拡大の実態を把握するため、検査の対象を広げる方針を明らかにした。一部の医療機関を指定し、感染地への渡航の有無にかかわらず、インフルエンザのような症状で受診した患者らに検査を実施するという。英メディアが伝えた。

 BBCなどによると、英国ではこれまで、中国や韓国など感染が拡大している国から最近帰国し、症状がある人に限って検査をしていた。これまでに13人の感染が確認されている。今後は、国内の八つの病院で呼吸器の症状で集中治療を受けている患者や、100カ所の診療所を空ぜきや発熱などインフルエンザのような症状で受診した人にも、検査の対象を広げる。その結果、週に数百人が検査を受けることになる見通し。

 英国の公的医療制度の責任者は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く