[PR]

 「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスは26日、不採算店など74店を年内に閉める方針を明らかにした。年末の店舗数は昨年末より15%少ない約420店になる見込みだ。売り上げの低迷に歯止めがかからず、大量閉店に踏み切る。

拡大する写真・図版閉店したいきなり!ステーキ銀座6丁目店=1月、東京都中央区

 決算説明会で一瀬邦夫社長が明らかにした。昨年11月に今春までに44店を閉める方針を公表していた。年末までに、さらに約30店を閉店する。一瀬氏は「振り返ると(大量出店は)無理があった」と述べた。

 2013年12月に初出店した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら