[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、地方競馬の大井競馬場(東京都品川区)で27日、無観客でのレースが開かれた。政府による多数の観客が集まるイベントの開催自粛要請を受けて、主催する特別区競馬組合が決めた。

 この日は12レースが繰り広げられたが、馬主やレース運営に関わる関係者を除きスタンドへの入場は禁止に。歓声がなく静まる場内では、レース実況の音声と馬場を疾走する競走馬の足音だけが響いた。28日のレースも無観客となる。

 全国の場外馬券売り場での発売も28日は中止されるが、電話やインターネットによる投票は通常通り受け付ける。(林敏行)