[PR]

 松竹は27日、3月2日に開幕予定だった東京・歌舞伎座「三月大歌舞伎」をはじめ、東京・新橋演舞場、大阪松竹座、京都・南座の各直営劇場の公演を10日まで中止すると発表した。福岡・博多座は1日まで上演予定だった「市川海老蔵特別公演」を27日午後4時の回から中止、東京・明治座も2日から予定していた「三月花形歌舞伎」を10日まで中止する。宝塚歌劇団も29日から3月8日まで、東京宝塚劇場や兵庫・宝塚大劇場などで上演中の舞台を中止。東宝は東京・帝国劇場で上演中の「Endless SHOCK」のほか、シアタークリエ、日生劇場での公演をそれぞれ10日まで中止する。劇団四季は全国の劇場での公演を27日から3月8日まで見合わせる。