[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校と特別支援学校への休校の要請について、麻生太郎財務相は28日の閣議後の会見で「こういう要請をして経費がかかる場合は政府が払うのは当然」と述べた。

 麻生氏は「共働きの家庭などに支障が出ることは、はっきりしている。そういったものへの対応で経費がかかるということについては対応すべきだと最初から思っている」とも話した。具体的な内容は今後、各方面からの要望を受けて検討するとみられる。