[PR]

 Jフロントリテイリングは28日、傘下の百貨店「大丸」と「松坂屋」を、3月の第1~4火曜日の計4日間(3月3、10、17、24の各日)、臨時休業すると発表した。全16店が対象だが、3月23日に改装オープン予定の大丸下関店のみ、24日は通常通り営業する。新型コロナウイルスに従業員が感染するリスクを減らし、安全に買い物できる環境を確保するねらいという。

    ◇

 新型コロナウイルス対策として「全国一律休校」の方針が掲げられたことを受け、河野太郎防衛相は28日の閣議後の記者会見で、夫婦共働きなどの職員が特別に休暇を取れる枠組みをつくると発表した。自衛官、事務官が対象で、既存の有給休暇などとは別枠で設ける。

 テレワークや時差出勤を積極活用する方針も明らかにした。また、自衛官の緊急出勤時に子どもを一時預かる仕組みの転用も検討するという。

パソナでは子連れ出勤可能に

 新型コロナウイルス対策として政府が小中学校や高校などを一斉に休校するよう要請したことを受け、人材派遣大手パソナグループは28日、東京・大手町のオフィスで社員が子連れで仕事ができるようにすると発表した。

 対象は小学生の子どもがいて、在宅勤務が難しい社員。3月2日から大手町オフィスの会議室などの一部を開放し、一緒に仕事ができるようにする。オフィス内の託児スペースに子どもを預けることもできるという。また、3月2日から全従業員向けに新型肺炎についての24時間対応の相談窓口を設けるとしている。

WOWOWも在宅勤務に

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、有料衛星放送のWOWOW(本社・東京都港区)は29日~3月13日に全従業員約820人を原則、在宅勤務にすると28日に発表した。放送に影響が出ないよう出社する従業員もいるが、必要最低限にとどめるという。

 政府が感染拡大を防ぐためにここ1、2週間を重要視している点など現時点の状況を踏まえ、「総合的に判断した」(WOWOW広報)としている。